投稿日:2024年2月13日

災害復旧工事が各場所で求められている理由とは

こんにちは!株式会社HRKです。
広島県三次市に本社を設立し、内装リフォームと土木工事の専門店を営んでおります。
東広島市をはじめとする近隣地域のご依頼も受付中です。
今回は、災害復旧工事が各場所で求められている理由についてお話ししたいと思います。
災害復旧工事とは、地震や台風、豪雨などの自然災害によって被害を受けた建物や道路、橋梁などのインフラを修復する工事のことです。
災害復旧工事は、被災者の生活や安全を守るために、迅速かつ確実に行われる必要があります。
そこで、日本の災害の現状や、災害復旧工事の重要性や課題についてご紹介します。

日本は地震大国とも呼ばれている……

悩む女性
日本は地震が多く、巨大地震の発生も予想される国です。
地震の原因は、日本列島の周りにある4つのプレートの動きにあります。
これらのプレートがぶつかったりずれたりすることが、地震や火山の原因です。
日本では、毎年約1500回の有感地震が発生し、その中には震度5以上の強い地震も含まれます。
また、南海トラフ沿いでは、約100年から150年に一度の割合で、マグニチュード8以上の巨大地震が発生する可能性が高いとされています。
日本は地震大国とも呼ばれており、常に地震の脅威にさらされています。

近年相次ぐ震災や水害

日本は、地震や台風、豪雨などの自然災害によって、近年も多くの被害を受けています。
2011年の東日本大震災や2016年の熊本地震などの大きな震災や、2018年の西日本豪雨や2019年の令和元年台風第19号などの大きな水害が発生し、多くの人々が命や財産を失いました。
2020年には、熊本県を中心とした九州地方で豪雨が発生し、土砂災害や浸水が発生しました。
これらの災害は、日本の地形や気候に起因するものであり、今後も発生する可能性が高いとされています。
悲しい経験をされる方が1人でも少なくなるように、今後も対策を考えていかなければなりません。

復旧とともに、強固な対策が重要!

災害によって被害を受けた場所では、災害復旧工事が行われています。
皆様の生活や安全を取り戻すために、工事業者は努力を惜しみません。
しかし、災害復旧工事だけでは、次の災害に備えることはできません。
災害復旧工事とともに、強固な対策が重要です。
強固な対策とは、災害に強い建物やインフラをつくることや、災害に備えた計画や訓練を行うことなどです。
例えば、建物には耐震補強や防水処理などを施すことや、インフラには堤防や排水路などを整備することが挙げられます。
また、災害に備えた計画や訓練には、避難経路や避難場所の確認や、非常用品の準備や、防災マップの作成などが挙げられます。
これらの強固な対策を行うことで、災害の被害を最小限に抑えられるでしょう。

生活と心の居場所を取り戻すために

家の模型
災害復旧工事や強固な対策は、専門的な知識や技術が必要です。
そこで、三次市工務店の株式会社HRKにお任せください!
株式会社HRKは、東広島市をはじめとする近隣地域にお住まいの方に、内装リフォームや土木工事のサービスを提供しております。
土木工事では、災害復旧工事や宅地造成工事、外構工事、エクステリア工事などを行い、お客様の住まいの安全や快適さを向上させます。
お見積もりやご相談は無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

リフォーム・土木工事は広島県三次市の『株式会社HRK』へ
株式会社HRK
広島県知事許可(般-3)第040315号
〒728-0013
広島県三次市十日市東6-1-1
TEL:0824-55-6620 FAX:0824-53-1980
※営業電話お断り


関連記事

今回は解体工事になります

今回は解体工事になります

今回は解体工事をさしてもらい 新たなガレージを建設途中になります。 工事期間は約2日間で解体工事が出 …

水回りリフォーム業者選びでお困りの方必見!

水回りリフォーム業者選びでお困りの方必見…

広島県三次市に拠点を置く内装リフォーム・古民家リノベーション業者「株式会社HRK」では、水回りリフォ …

今回外構工事になります

今回外構工事になります

今回はH様邸の外構フェンスを作成しました。 木製素材のフェンスを使用し、モダンな作りに仕上がりました …

お問い合わせ  各種募集