投稿日:2023年1月17日

よくあるキッチンリフォームでの失敗とは?

こんにちは。株式会社HRKです!
弊社は、広島県三次市を拠点に、内装工事や和室リフォームなどを承っているリフォーム専門店です。
主に戸建て住宅から店舗、マンションを手がけており、お客様のご予算に合わせた施工をご提供させていただいております。
さて、リフォーム工事をお考えの方の中には「キッチンのリフォームを考えているけど、リフォームをした後に失敗したくない」と思う方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、よくあるキッチンリフォームでの失敗と題してお伝えしていきます。
これからキッチンのリフォームを考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

作業スペースが小さい


よくあるキッチンリフォームでの失敗1つ目は、作業スペースが小さいことです。
たとえば、いっけんおしゃれで使いやすそうな、L字型キッチンがありますよね。
L字型キッチンは、ちょうど角になっている部分、いわゆるコーナー部分がデッドスペースになりやすいのです。
デッドスペースがあると、他の部分がそれだけ狭くなりますから、使い勝手が悪く感じる時があるかもしれません。

床下収納が不便

よくあるキッチンリフォームでの失敗2つ目は、床下収納が不便なことです。
床下収納は、キッチンの戸棚に入らないものを収納できる便利なスペースですが、いざ使うとなると、床下への収納が面倒になり使わなくなってしまうケースがあります。
結果として設置しなくても良かったと考える方もいますので、良く検討してみましょう。

対面式でリビングが狭くなった

よくあるキッチンリフォームでの失敗3つ目は、対面式のキッチンにしたことで、リビングが狭くなってしまったという失敗です。
対面式のキッチンは、壁付けのキッチンよりも、キッチンスペースが広くなりますから、それだけリビングのスペースを取っていることになります。
キッチンをリフォームする際には、リビングのことも考えておかないと、狭くて窮屈なお部屋になってしまいますので注意しましょう。

快適なキッチンをご提案します


広島県三次市で活動する株式会社HRKでは、キッチンのリフォーム工事を含めた、各種リフォーム工事を承っております。
キッチンのリフォームは、お客様の中でも特にご要望が多い場所のひとつです。
こだわりのあるキッチンへリフォームすることで、毎日のお料理が楽しくなり、キッチンで過ごす時間も快適になりますよ。
理想のキッチンへリフォームを検討されている方はは、ぜひお問い合わせよりご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

リフォーム・土木工事は広島県三次市の『株式会社HRK』へ
株式会社HRK
広島県知事許可(般-3)第040315号
〒728-0013
広島県三次市十日市東6-1-1
TEL:0824-55-6620 FAX:0824-53-1980
※営業電話お断り


関連記事

囲い増設

囲いを増設しましたので、その様子をご紹介します。 囲い増設 外装・内装リフォーム工事をご検討中ではあ …

宅地造成工事

宅地造成工事

先日、宅地造成工事を行いましたので、その様子を写真付きで紹介します! 宅地造成工事 宅地造成工事とは …

プレハブ 外壁工事

プレハブの外壁工事を行ないましたので、ビフォーアフター形式でご紹介いたします。 プレハブ 外壁工事 …

お問い合わせ  各種募集